2016年03月06日

日本代表DF酒井、ハノーバー移籍 J1柏

J1柏の日本代表DF酒井宏樹(22)が、ドイツ1部のハノーバーに完全移籍することで両クラブが合意し、13日発表した. 契約期間は7月1日から2016年6月末. 酒井は30日のガ大阪戦後にドイツへ渡り、メディカルチェックと正式契約を交わす. 出場はしないが、7月7日の名古屋との試合後にサポーターへあいさつする. 酒井は今夏のロンドン五輪に挑む23歳以下日本代表の主力でもある. 2011年度の輸入車(日本メーカーの海外生産分を除く)の新車販売台数は、前年度比22.1%増の22万3272台で、2年連続で増えた. 国内の新車販売台数全体(軽自動車除く、約306万台)に占める輸入車のシェアは7.3%と過去最高を記録した. 日本自動車輸入組合が5日発表した. 各社がエコカー減税や補助金の対象となる車種を増やし、販売を押し上げた. 東日本大震災やタイでの洪水に伴う在庫不足の影響が、日本メーカーより小さかったこともプラスに働いた. 輸入車の前年度のシェアは6.1%だった. 会社別では、フォルクスワーゲン(VW)が5万5671台で首位. BMW(3万6814台)、メルセデス・ベンツ(3万6520台)、アウディ(2万2348台)が続き、ドイツ勢が上位を占めた. VWのゴルフやポロをはじめ低燃費の小型車が軒並み販売を伸ばした. 輸入車に占めるエコカー減税対象車の割合は10年度の27.9%から50.3%に急上昇した. 日本メーカーが海外で生産した車の輸入を含めた販売台数も、前年度比22.9%増の29万5149台. 日産自動車がタイで生産するマーチの輸入を増やしたのが目立った.
posted by UchiyamaSaki at 09:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: